mainimg1

ニイガタ機電株式会社とは

当社は、昭和56年6月26日に旧新潟鉄工所の100%出資で電気・電子部門を担う子会社として設立されました。当時、親会社である旧新潟鉄工所は電気・電子分野の技術力強化を目指しており、関東地区と新潟地区に拠点を設置しました。

ニイガタ機電は、新潟地区の拠点として、旧新潟鉄工所の各工場の電装部門を統括する会社としてスタートし、平成5年に新潟市島見地区に新工場を建設し、制御盤やロボットを使った搬送装置などのFA(ファクトリーオートメーション)分野に参入して行きました。

その後、平成15年に新日本工機、大和製罐グループの傘下に入り、現在はFA、工作機械のレトロフィット、各種制御盤、電子制御装置及びプリント基板、医療機器などを開発、設計から製造迄、幅広く活動しています。

製品情報

電気・電子・機械に関する保有技術・ノウハウを組み合わせ、工場自動化、医療機器の分野などでお客様のニーズにお応えします。

新着情報一覧はこちら

PageTop